スマホ、パソコンで頑張っている目、ピントが合わない時は「えんきん」

うちの夫はとても視力が良く
アラフォーですが両目1.5なんですよね。


そんな目の良い夫ですが
年齢的に近くの細かい字が見えなくなってきたーと
ぼやいています。


目の良い人は老眼になりやすいなんて
言われていますが、
やっぱりそうなのかもと感じています。


私は視力が悪く
コンタクトレンズを使用しているのですが
アラフィフになってから
近くが見えづらくなってきたので、
夫は年齢的に私より若く近くが見えづらくなっています。
(ちなみに夫は年下でまだアラフォー。)


でもきっと、パソコンやスマホの使い過ぎって
いうのもあるんだろうなー。


スマホやパソコンで頑張っている目を
労わるために、
ファンケルの「えんきん」を摂り入れようと思います。







ファンケルの「えんきん」は・・・

機能性表示成分です。


機能性表示成分とは・・・

安全性を確保を前提とし
事業者の責任において、科学的根拠に基づき、
特定の保健の目的が期待できる
(健康の維持及び増進に役立つ)という
機能性を表示した食品です。


サイトより引用させて頂きました。


えんきんには、ルテイン・アスタキサンチン・
シアニジン-3-、グルコシド、DHAなど


手元のピント調節機能を助ける、
目の使用による肩、首筋への負担を和らげてくれる
成分が含まれています。



口コミの評判も良く、
今ならお試しでもう一袋ついているので
試すチャンスですね!!



えんきん お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

関連記事

コメント

非公開コメント